Web関連

動画圧縮ソフト~Windows10フォトがお薦め!無料で10分の1に圧縮

これまで動画の容量が大きすぎて困った経験をした人は多いと思います。そんな時にWindows10 に標準インストールされているフォトアプリを使えば、簡単に動画の容量を小さくすることができます。今回、実体験を交えてフォトアプリの使い方を紹介します。
シニアライフ

税金還付~1月から可能!e-Taxでふるさと納税と医療費控除等の還付申告

今回、e-Taxでふるさと納税と医療費控除の還付申告を行いました。パソコンやスマートフォンで簡単にできます。税務署に行く必要もないし、郵送で送る必要もありません、面倒な計算も自動でしてくれます、超便利です。私自身の実体験を若干交えて説明します。
Web関連

税金還付~e-Tax!ふるさと納税と医療費控除の還付申告はスマホで簡単

ネットで確定申告は、スマホやパソコンからe-Taxを利用することで行えます。2023年分の確定申告の期限は2月16日~3月15日ですが、還付申告は1月中でも行えます。早めに済ませてしまえば、還付金も早く振り込まれます。源泉徴収票など必要書類がそろったらすぐに手続きしましょう。今回、医療費控除を受ける方とふるさと納税をされた方の還付申告のやり方などを解説します。ネットで確定申告を行う人の参考になれば幸いです。
スポンサーリンク
Web関連

モッピーでファミマTカード発行がお得!楽天ポイントやnanaco等に交換

私は、ポイントサイト「moppy」経由でファミマTカードを作成し、moppyポイント6,000ポイントを貰いました。貰った翌日、楽天ポイント6,000ポイントに交換し、楽天ペイで買い物をしています。 今回、ファミマTカードとモッピー経由でのファミマTカードを発行し、モッピーポイントを貰う過程を紹介します。
シニアライフ

楽天銀行カード~メリットとデメリット!デビットとクレカの2枚持ちがお薦め

楽天銀行カードを使ってきましたが、楽天カードと比べてデメリットが多いのに気付き、解約することを決意、まず2枚持ちできる楽天銀行デビットカードを作りました。その後、楽天銀行カードを解約して、楽天カードを申し込みました。今回は、楽天銀行カードのメリット・デメリットを解説します。
副業

楽天銀行カードのメリット・デメリット~楽天カードへの切り替え方法を解説

私は楽天銀行カードを使用していました。2021年1月14日に楽天カードからサービス改定のご案内で楽天ゴールドカード(家族カードを含む)ご利用特典ポイント+2倍(期間限定ポイント)の終了を知りました。この改定により、楽天ゴールドカードを年会費を払ってまで保有する必要はなくなりましたので、楽天銀行カードを解約し、年会費無料の楽天カードを申し込みました。今回、その手続き等について紹介します。 今回、楽天銀行カードを楽天カードに切り替えるに至った理由、つまり楽天銀行カードのメリットとデメリットを説明し、その後に楽天カードへの切り替え方法や切り替え時の注意点をご紹介します。
シニアライフ

メルペイスマートの定額払い~メリットとデメリット!実質はリボ払いと同じ

メルカリのメルペイスマート払いは便利です。一方、メルペイの定額払いは、洋服やビデオを一定額で利用できるサブスクリプション(サブスク)とは全く違います。同じような定額払いという名称ですが、メルカリの定額払いは簡単にいうと購入した商品を月賦で払う「リボ払い」と同じサービスです。定額払いにもメリットはありますが、デメリットもあります。このサービスのメリットとデメリットをまとめましたので参考にしていただければ幸いです。
シニアライフ

ポイ活するならモッピー~ポイントをペイペイ・楽天・nanacoポイントに交換

モッピーポイントをためて、電子マネーに交換しましょう。ペイペイ・楽天・nanaco・dポイントへの交換手数料は「無料」です。このため、手数料によってポイントが目減りしてしまうことはありません。今回は、お得なモッピーを紹介します。
シニアライフ

海外旅行~オーストラリア・シドニー!オペラハウス・ブルーマウンテイン等

今回、過去にシドニー市内に2か月ほど滞在したときに、よく訪れた思い出の観光スポットを紹介します。シドニーは500万の大都市です。オーストラリアの人口が2,400万人ですので、五分の1。シドニーに長期滞在者用のアパートを借り、そこを拠点に、ゴールドコースト、メルボルン、エアーズロック等各地を旅行することができます。皆さんの参考になれば幸いです。
シニアライフ

海外旅行~インド・ムンバイの観光地!インド門・ドービーガード・街中の混沌

以前、インドムンバイを訪れました。道路は混雑し、クラクションは鳴りっぱなし、秩序のある日本とはかなり違うカオスの状態を感じました。夜も外出したのですが、後ろから数人の男たちから尾行され、荷物を強奪されそうになり、地元警察に逃げ込むという治安の悪さも印象に残っています。インドの門とタージマハルホテルを始め高層ビルも見られますが、巨大なスラムや洗濯場も点在しています。乞食風の少年少女も多くみられ、インドの門での手足のない少年の物乞い姿が忘れられません。皆さんがインドムンバイを訪れる際の参考になれば幸いです。
スポンサーリンク