海外旅行に行こう!一度は訪れたい世界の珍八景ベスト3!保津峡駅とキューバ

旅行
キューバ
国連本部

金と銀のスチールパン

スポンサーリンク

はじめに

世の中には不思議な光景が数多くありますが、その一つを見かけたときに咄嗟に撮影した写真の中からベスト3を紹介します。コロナ後に再び旅行に出かけた際の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

トロッコ保津峡駅に並ぶ信楽焼たぬき

保津峡駅のたぬき

保津峡駅に置かれた信楽焼のたぬき

川下り

京都の保津川にかかるつり橋を渡ったところにあるのがトロッコ保津峡駅です。ホームにタヌキの置物が勢ぞろい!
可愛いタヌキのお出向かえとお見送りに思わず頬がゆるみます。このあたりは景色と空気の良いハイキングコースとしても知られています。桜や新緑、紅葉の時期には多くのハイキング客でにぎわいます。
Netflix

交通量の少ないキューバの高速道路

老人と馬

高速道路を横切る老人と馬

橋

高速道路の橋

ハバナからハバデロに向かう高速道路を馬が横切ります。交通量の少ない高速道路ですが、写真のように立派な橋も架けられています。ガイドの話では外国(旧ソ連又はロシア?」)の援助でできた橋と高速道路とのことでした。ハバデロに向かうメキシコ湾岸沿いの海岸線では、石油採掘の採油ポンプ数基が稼働していました。

1961年に閉鎖された在キューバ米国大使館

在キューバ米国大使館

2015年7月1日にアメリカとキューバは54年ぶりに国交を回復することで正式合意し、7月20日にワシントンの「キューバの利益代表部」とハバナの「アメリカの利益代表部」が大使館に格上げされ、アメリカとキューバ両国は国交を回復しました。上の写真を撮影したのは15年ほど前です。

まとめ

コロナ禍で旅行どころか外出も自由にできない日が続いています。世の中では感染拡大が続いていますが、いつか沈静化し、旅行に出かけることができる日が訪れます。その時の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました