旅行

パック旅行、電車・バス・マイカー・徒歩での旅行に関し、準備から出発、帰宅までの流れを紹介します。

旅行

長崎ランタンフェスティバル2023!ノスタルジックな街並みの唐人屋敷跡

唐人屋敷は中国人住居地区で、出島と共に海外交流の窓口として大きな役割を果たしました。今でも当時の道路や石垣、空掘などの歴史的遺構が多く残されており、隠れた魅力がいっぱいです。今回、長崎ランタンフェスティバル2023開催中に唐人屋敷跡のエリアを散策しましたので、その時に撮影した写真とともに紹介します。本記事が皆さんの参考にあれば幸いです。
旅行

冬の一大イベント!長崎ランタンフェスティバルのランタンやオブジェを紹介

今年1月22日~2月5日までの15日間、長崎ランタンフェスティバルが開催されています。長崎新地中華街・湊公園をはじめ、浜市・観光通りアーケード、中央公園、眼鏡橋周辺など、長崎市中心部に約15,000個もの極彩色のランタンや、大型オブジェが幻想的に飾られます。今回、3年ぶりに開催された長崎ランタンフェスティバル2023のランタンやオブジェを紹介いたします。
旅行

世界新三大夜景を楽しむ絶好の場所!長崎市役所展望フロアは入場無料で最高

長崎市役所の新庁舎は地上19階、地下1階建てです。最上階の展望フロアは原則、午前8時15分から午後9時半まで利用可能です。新庁舎は、令和5年1月4日に開庁、その後、1月中は平日のみの開放ですが、2月4日からは土日祝日も利用できるようになります。今回、展望フロアを見学してきましたので、ご紹介します。今から見学に行こうと思っている方の参考になれば幸いです。
スポンサーリンク
旅行

JR九州人気の観光列車「あそぼーい」で行く!阿蘇神社参拝と門前町めぐり

2022年10月15日、JR九州人気の観光列車「あそぼーい」に乘って、阿蘇神社に行ってきました。阿蘇神社は、2016年の熊本地震により楼門や拝殿が倒壊するなど甚大な被害を受けました。2021年7月に拝殿は復旧しましたが、楼門は未だに復旧工事中でした。今回、阿蘇神社と門前町商店街を紹介します。
旅行

日本三大名城の一つ熊本城を一望し夜景を堪能!熊本市役所14階展望ロビー

熊本市役所14階展望ロビーから熊本城を一望できます。夜間も開放されているので、ライトアップされた熊本城を見るのにおすすめです。今回は、日本三大名城の一つ熊本城を一望できる展望ロビーへの行き方等を紹介します。
旅行

長崎観光のお薦めコース!風頭→坂本龍馬の像→若宮稲荷→亀山社中→眼鏡橋

路線バスで行く、長崎一日観光のお薦めコースを紹介します。風頭公園→坂本龍馬の像→若宮稲荷神社→亀山社中記念館→眼鏡橋のコースです。坂本龍馬の像や展望台からの景色は最高です。また、毎年6月ころには、たくさんの紫陽花が綺麗に咲いており散策を楽しめます。2022年6月19日(日)坂本龍馬の像、若宮稲荷神社、亀山社中記念館、そして眼鏡橋付近を散策してきました。風頭公園の散策と周辺の見所を紹介します。
旅行

何か気になる!撮りたくなる!JR駅前のSNS映えするモニュメント3選!

JR九州管内の駅付近には、様々なモニュメントが設置されています。今回、これまで訪れた九州内の駅前やホームに設置されたSNS映えするモニュメント3つを紹介します。コロナ後の観光旅行の際の参考にしていただければ幸いです。
旅行

長崎ナンバーワンの観光地「グラバー園」を紹介!多くの観光客で賑わい戻る

新型コロナウイルス感染症の新規陽性者数は高止まりしながらも、5月の大型連休中、全国各地の人気観光地の人出は増えているようです。長崎市内有数の観光地グラバー園も例外なく賑わっていましたが、今回、2022年5月5日こどもの日にグラバー園を訪れましたので、その時の模様を紹介します。
旅行

別府ロープウェイで行く七福神巡りと鶴見岳山頂!僅か徒歩15分で山頂到着

鶴見岳 (つるみだけ)は、大分県別府市にある活火山です。標高は1,375m。日本三百名山のひとつで、東側山麓の扇状地には別府温泉(別府八湯)が広がっています。山頂付近までロープウェイが整備されており、標高500mにある別府高原駅からロープウェイに乗車し、標高1,300mの終点鶴見山上駅で下車、整備された遊歩道を僅か15分ほど歩くと標高1,375mの鶴見岳山頂に到着します。今回、2022年4月16日(土)ロープウェイを利用して鶴見岳に登りました。安楽な登山を計画している人の参考になれば幸いです。
旅行

東京観光一番のおすすめは神田川クルーズ90分コース!船上から絶景を堪能

開放感抜群のオープン船で日本橋・神田川を廻る90分間の歴史の沢山詰まった神田川周遊クルーズを楽しみませんか。有名な「日本橋」の他「常磐橋」「聖橋」「万世橋」「柳橋」など数々の橋をくぐり、江戸城の石垣や、御茶ノ水渓谷、川から眺める秋葉原や浅草橋をめぐります。ベテランガイドが船から見えてくるものを江戸時代からの歴史や最新の情報なども交え、丁寧にガイドしてくれます。2022年4月23日午前11時30分発のクルーズに乗船しました。クルーズ乗船を検討している皆さんの参考になれば幸いです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました