はとバスツアー:「TOKYOパノラマドライブ」(レインボーブリッジ&銀座)

シニアライフ
オープントップバス
スポンサーリンク

はじめに

2023年12月2日(土)、はとバスツアー「TOKYOパノラマドライブ」に参加し、オープントップバスに乗って都内観光を楽しみました。しかも当日の天気は雲一つない快晴、オープントップバスで約1時間の都内観光を楽しむことができました。今回は、ツアーの詳細を写真付きで紹介します。

スポンサーリンク

集合場所

東京駅丸の内南口

東京駅丸の内南口(←はとバス)

丸の内南口(天井)

丸の内南口の天井の模様です。

丸の内南口の外

丸の内南口を出て右方向の遠くにはとバス乗り場が見えます。

はとバス乗り場

1~2分歩いていくと、はとバス乗り場到着です。高架下にはチケット売り場や待合室が並んでいます。

ツアー名

TOKYOパノラマドライブ(レインボーブリッジ&銀座)

Tokyo Open Top Tour(オープンバス)|はとバス【公式】 (hatobus.co.jp)

コース

東京駅発~日比谷公園~霞ヶ関~国会議事堂~虎ノ門ヒルズ~東京タワー~レインボーブリッジ~お台場~豊洲~勝鬨橋~築地~ 歌舞伎座~銀座~東京駅着

発車時間の15分ほど前にアナウンスがあり、バス乗り場に並び、乗車の案内に従って、ガイドさんにQRコードを提示して乗車、早い者勝ちの自由席ではなく、事前に座席指定されていました。

バス乗り場(標識)

バス乗り場

バス乗車後に上空を撮影、雲一つない快晴でした。

日比谷公園~皇居

日比谷公園を通り過ぎ皇居方向にゆっくりと進んでいきます。

国会議事堂

国会議事堂の前を左折します。

霞が関官庁街

霞が関の官公庁街を通り過ぎます。

東京タワー

東京タワーに接近し通り過ぎます。

森ビル

遠くに森ビルが見えます。

首都高

首都高に乗り、レインボーブリッジ方向に進みます。バスは風を切って高速道路を疾走、時折、車体が小さく横揺れしてスリリング、まるでジェットコースターに乗っているかのような気分です。

レインボーブリッジ中央付近

レインボーブリッジを晴海方向に進みます。湾岸部に林立する高層ビル群の壮大な景色が楽しめます。

有明スポーツセンター

レインボーブリッジを渡り切ると、有明スポーツセンターが見えてきます。

有明コロシアム

有明体操競技場

東京オリンピック施設が次々に見えてきます。

豊洲市場

豊洲市場です。築地市場の代替施設として建設され、2018年10月11日に開場しました。競りの見学、イベント、物販・飲食店舗については、小売・飲食店関係者以外の一般消費者や観光客も利用できます。

タワーマンション

晴海地区に林立するタワーマンションです。

オープントップバス

豊洲付近の橋を渡るオープントップバスの車内です。高速道路を下りて風も弱まりホッとしています。

歌舞伎座

歌舞伎座前を通過します。

銀座

銀座付近のビル群の間を進んでいきます。

オープントップバス

終点の東京駅方向に進んでいきます。ガイドさんも含め、乗客全員がコート着用で寒さ対策もばっちりでした。

Kitteビル

東京駅に戻ってきました。上の写真はKITTE丸の内ビルです。日本郵便が手がける商業施設「KITTE(キッテ)」。東京駅に直結し、地下1階・地上6階の計7フロア個性豊かな店舗で構成される館内は、日本のものづくりや心地よさを伝える銘店やレストランが集結しています。

まとめ

念願のオープントップバスに乗り、東京都内観光を楽しむことができました。実は、10月末、予約せずに当日券を購入して同じバスに乗ろうとしたのですが、その日は予約で満席のため乗れませんでした。そのため、今回は、2週間前に「TOKYOパノラマツアー」をWEB予約していました。しかも、当日は快晴で最高のツアーになりました。今回のブログが皆さんの参考になれば幸いです。

次のランキングに参加しています。クリックしていただければ大変うれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー
旅行バッグ

https://jp.mercari.com/?afid=1265979029

コメント

タイトルとURLをコピーしました