スマホの不具合を解決~アンドロイド・スマホアプリが開かない場合の対処法

Web関連
携帯電話
スポンサーリンク

はじめに

アプリが開かなくなる主な要因として、⓵スマホの容量がいっぱいで処理に負荷がかかっている、⓶キャッシュが残ってしまっている、⓷アップデートがされていないことなどが考えられます。そのアプリが、お気に入りのアプリだったら困ってしまいますよね。今回は、スマホのアプリが突然開かなくなった場合の対処法を紹介します。

スポンサーリンク

アプリを一度終了し再起動する

アプリが開けなくなる原因の1つとして、メモリ不足や端末に負荷がかかってしまい開けなくなることがあります。この状態を改善するため、起動中の他のアプリを終了させる方法があります。

アプリのキャッシュを削除する

アプリを終了しても解決しない場合は、アプリのキャッシュを削除してみましょう。キャッシュとは、使用するデータの蓄積です。スマホは一度表示したデータをキャッシュに一時的に溜め込んでおくことで、毎回Web等からダウンロードせずに素早く表示できるようにしています。その代わりアプリは肥大化するので、アプリの起動時に時間がかかったり動作が遅くなったりするのです。
従って、このキャッシュを一度削除すると、アプリが起動するようになる場合があります。

<例~Googleアプリのキャッシュを削除>

設定

画面の設定(赤丸)をクリック

アプリ

アプリ(赤丸)をクリック

Googleアプリ

Googleアプリ(赤丸)をクリック

ストレージとキャッシュ

ストレージとキャッシュ(赤丸)をクリック

キャッシュを削除

キャッシュを削除(赤丸)をクリック

以上の操作の結果、キャッシュが削除されます。

アプリや端末のアップデートがないか確認する

次に、アプリが起動しない原因として、「アプリや端末自体のアップデートをしていない」という可能性が挙げられます。
これは最新のOSにアップデートするとアプリが古くて起動できなかったり、逆の場合もあります。従って、アプリを最新の状態にする事で解決することがあります。

端末の再起動をする

どうしてもアプリが起動しない場合は、一度スマホ本体を再起動してみましょう。再起動は様々な問題を解消するのに有効な手段の1つです。

アプリを一度削除し再インストールする

再起動してもアプリが開かない場合、アプリ自体が破損している可能性があります。この場合、一度アプリをアンインストールし再インストールすると改善することがあります。

最終手段、端末の初期化をする

以上の対処法を実行しても改善されない場合は、端末の初期化をするしかないかもしれません。ただし、初期化すると全てのデータが消えてしまいますので、各種バックアップ等をきちんと行なっておきましょう。

まとめ

あらゆる対処法を実行しても改善しないときは、機種自体が故障していることも考えられます。その場合は新機種への機種変更を検討してみると良いでしょう。

スマホは次々に新作が誕生してくるので、もし故障したスマホが長らく利用してきたスマホであればなおさら、これを機に機種変更をすべきです。

本記事が、スマホの不具合に困っている人の参考になれば幸いです。

次のランキングに参加しています。クリックしていただければ大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました