JR長崎駅から最短距離で稲佐山に登った!安楽な遊歩道経由で徒歩約1時間

登山
展望からの眺望
スポンサーリンク

はじめに

稲佐山(いなさやま)は、長崎県長崎市にある標高333メートルの山です。日本三大夜景の地であり、長崎夜景の顔と言える存在です。展望台は円筒形の360度形。鶴の港と称される長崎港を中心に、女神大橋から平和公園地区までの大パノラマが展開、そこから眺める夜景は。丘陵部に瞬く住宅光や道路照明は天空の星のように瞬き、観る人々にイマジネーションやインスピレーションを刺激してくれます。ほとんどの人は車かロープウェイで登ると思いますが、今回、2022年4月17日、麓のJR長崎駅から歩いて稲佐山に登りました。

スポンサーリンク

JR長崎駅

新幹線の開業にあわせて、駅や道路、駅前広場などの整備が現在進行しています。鉄道の高架化により、踏み切りが減少し、交通渋滞が緩和。駅周辺の土地も有効活用され、市民や来訪者の「交流・にぎわいの空間」となる「長崎の新たな陸の玄関口」として、まちに活気を生み出すことが期待されています。

登山ルート

JR長崎駅~旭大橋~悟真寺~稲佐山登山口~登山道路~稲佐山公園~展望台

登山開始

JR長崎駅西口

JR長崎駅西口を出て、左方向に進みます。横断歩道を渡り右折。
靴とバッグ

旭大橋

旭大橋登り口

旭大橋

三菱体育館方向

旭大橋を渡り、三菱体育館前を左折、悟真寺を通り過ぎ、稲佐山登山入口に到着。

稲佐山登山入口

稲佐岳登山道路入口

登山道路入口の標識を見つけ、そのまま登ります。

登山道路

登山道路

道なりに登山道をひたすら登ります。

登山道路歩道

整備された歩道に変わると間もなく稲佐山公園到着です。

稲佐山公園

駐車場入り口

稲佐山公園に着き、展望台駐車場に通じる出入口脇を通り過ぎ歩道をまっすぐに進みます。

稲佐山遊歩道

稲佐山遊歩道の標識を見つけ、そのまま階段を上っていきます。

稲佐山展望台へ

スロープカー下道

スロープカーの下道をまっすぐに進みます。

展望台方向

展望台

展望台前の店

展望台前広場にはバーガーショップなど飲食ブースが並んでいます。

展望からの眺望

展望台に上ると、360度の素晴らしい眺望が広がります。

下山開始

展望台付近駐車場

展望台前に10台ほど駐車できるスペースがあります。人出が少ない平日などは停めることができると思います。

下山ルート

登ってきた道を下りていきます。

かもめ市場

かもめ市場

JR長崎駅一階に今年3月中旬、かもめ市場がオープンしました。土産物屋や飲食店が入っています。登山の帰りにお腹がすいていたら、BABAKEかもめ市場店のラーメンがお薦めです。

ラーメン黒

下山後、BABAKEラーメン黒850円を食べて帰りました。

BABAKEかもめ市場店のサイト⇒長崎江戸町でラーメンなら【BABAKE】

まとめ

頂上付近にある稲佐山公園は、憩いの空間やレクリエーションの場として人々に親しまれており、毎年数多くのイベントが開催されています。また、標高333メートルの山頂からは市内全景を望むことができ、夜景のビュースポットとしても有名ですので、夕方から登り始めて夜景を楽しむのも良いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました