長崎県でおすすめの美味しい海鮮丼3選!長崎水産食堂、萬福、とっとっと

旅行
海鮮丼

雲仙ロープウェイ

スポンサーリンク

はじめに

2021年10月下旬に雲仙ロープウェイに乗りました。その時の映像はこちらhttps://t.co/DHKWI0lksi」 / Twitterです。妙見岳や仁田峠周辺の紅葉の見ごろでした。そして今は11月下旬、九州では山々の紅葉は終わり、今は平地の紅葉に移っています。さて、新型コロナウィルスも下火となり、温泉巡りや美味しいものを探しに旅行に出かける絶好の季節になりました。今回は、長崎県内で海鮮料理を出すお店の内、私が独断で選んだコスパ最高の3店を紹介します。

スポンサーリンク

長崎水産食堂~長崎市

新長崎漁港に水揚げされた季節の魚介類を、お手頃価格で食べることができます。特に1000円以下の刺身定食(950円)と海鮮丼(980円)はお勧めです。味噌汁は追加料金(+400円)を払えば、タイのあら汁、アサリの味噌汁に替えることもできます。
この食堂は元々は魚市場で働く人のための食堂ですが、一般人も利用でき、全国各地から著名人も来店している有名店です。営業時間が魚市場が開いている平日と土曜日の6:00から14:00で、日曜日と魚市臨時休業日は休みなので注意してください。2021年9月初旬、海鮮丼を注文しいただきました。

長崎水産食堂

海鮮丼

海鮮丼(980円、2021年9月初旬に撮影)です。

海鮮丼全体

海鮮丼の他に味噌汁と小鉢が付きます。

カウンター席

カウンター席に座りました。両隣がアクリル板で仕切られています。

特選海鮮丼

+420円で特選海鮮丼も注文できるようです。

メニュー

お食事の店「萬福」~平戸市


お刺身がお替りできるお店として有名です。開店前の11時過ぎにはお客さんが記名をして順番を待っています。無制限にお刺身がお替りできる「松定食」「竹定食」、それに刺身のお替りが2皿までできる人気の「梅定食」(1,210円)があります。前回来店した際には梅定食を注文できましたが、この日は12時30分過ぎと遅めの来店で、既に梅定食は売り切れていましたので、「海鮮丼」(1,500円)を注文しました。味噌汁付きです。刺身はヒラマサ、タイ、サーモン、マグロ、イカなどです。サラダバーもあるので、十分食事を楽しめます。個人的には数量限定ですが「梅定食」(1,210円)がお薦めです。

お食事の店「萬福」

お店の前に5台ほど駐車できるスペースがあります。満車の場合は、近くに市営無料駐車場があります(徒歩30秒)。

店舗正面入り口

海鮮丼

2021年12月初旬12時30分ころに来店し、15分ほど待ち入店、海鮮丼(1,500円)を注文しました。カウンター席でしたが、隣席との間はアクリル板で仕切られていました。

とっとっと食堂~島原市

米蔵を改装し、店舗として利用しているそうで、天井も高くかなり大きい建物です。座敷席とテーブル席が用意されていて、各席にタブレット端末が置かれています。このタブレット端末で注文するようになっています。2021年11月中旬、人気ナンバーワンの海鮮丼(1,550円)を注文しました。新鮮な魚がてんこ盛りでひとりで食べきるのは一苦労です。私にはややご飯の量が多い感じがしました。なお、会計の際にJAFカードを提示すると5%引きになります。

とっとっと食堂

食堂の入り口です。

駐車場

駐車場と米蔵を改造した店舗全景です。天井は高くかなり大きな建物です。

海鮮丼

海鮮丼(1,550円)です。

メニュー

海鮮丼極みは2,100円です。少々高いですね。

テーブル席

アクリル板は置かれていません。

座敷席

座敷席です。席ごとに仕切られていますが、アクリル板は置かれていません。

おまけ

海鮮市場 蒸し窯や~雲仙市

蒸し野菜など

豚肉、卵、エビ、野菜を温泉の蒸気で蒸してもらいます。

蒸し窯

2021年10月30日、長崎県雲仙市小浜にある海鮮市場 蒸し釜やに行ってきました。その時の動画はこちら https://t.co/VTAHkl1Pdq」 / Twitterです。温泉の熱を活用した蒸し釜料理が食べれる店です。地元で取れる海鮮などを、その場で蒸して食べれます。
さて、平日の少し遅いお昼の時間でしたので、店内は閑散としていました。まず席を確保してから、店内の蒸し焼き用の海産物や一品料理を見て回りました。トレイに食べたい食材を取ってレジで先に会計をします。
また蒸し焼きではない一品料理や定食なども、会計の時に頼みます。今回、注文したのは次のとおりです。

蒸し豚セット
ゆで卵
海老
じゃがバター
肉まんじゅう

会計後に、外の蒸し釜の前に持っていきます。係の人に食材を渡して、呼び出しブザーを貰って席で待ちます。食材に寄って蒸し時間が異なるようで、ブザーは3つ貰いました。
さてしばらくすると、呼び出しブザーで蒸し釜料理が出来上がりを知らせてくれます。まず、エビですが、蒸し焼きの方が鉄板焼きよりも、余分な海水が落ちて、塩加減がちょうどよく、身もプリプリして美味しいです。
蒸し豚セットは、野菜と豚バラ肉の蒸し焼きですが、豚バラも油が程よく、こちらはポン酢が合います。野菜は甘みが増して、豚肉とよく合います。サッパリしているのでぺろっと食べれてしまいます。
最後にゆで卵を食べましたが、つるっと殻が向けて、少し塩をふりました。熱々でおいしかったです。
蒸し焼き料理は、とてもヘルシーで新鮮な魚介類も豊富で良かったです。次回は海鮮丼などの一品料理も注文してみたいと思います。

よかよか亭~熊本市

2,021年10月8日阿蘇烏帽子岳に登りました。その時の映像はこちらhttps://t.co/Jhk4WMXnYr」 / Twitterです。翌9日に熊本市内を散策しました。熊本といえば馬刺しが有名ですが、今回は”あか牛”を食べてみようと思い、グーグル検索して見つけた「よかよか亭桜町店」を訪問することにしました。店内はテーブル席と外窓に沿って10席ほどのカウンター席。眺めが良いカウンター席に座り、あか牛丼を注文しました。席上でグーグルに口コミ投稿で生ビールサービスと書いてるのを見つけ、投稿後に生ビールもゲットしました。

あか牛丼

あか牛丼:1,980円、丼にはたっぷりのご飯が盛られて、その上には赤牛のタタキがびっしり。半熟卵ものっています。
いただいてみると、あか牛のタタキは甘いタレで味付けされていて柔らか。コンソメスープが付いているのですが、これが箸休めになってよい感じだと思います。おなか一杯になりました。

まとめ

登山ブログにも記載している通り、10月8日に阿蘇山に登り、その後、熊本城や熊本市内を散策しました。地震後、数十年ぶりに訪れた熊本城は天守閣は再建されていましたが、城内の石垣や建造物は崩れた状態でした。熊本城は熊本のシンボルですので、早期の全面的な再建を願うばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました